ロシアのプーチン大統領は、戦争で占領したウクライナ東部の4州を併合すると発表した。これを受けてウクライナのゼレンスキー大統領は、NATO加盟を申請した。これは第3次世界大戦への第一歩となるかもしれない。

続きはアゴラ