情報通信政策フォーラム(ICPF)では、第22回セミナー(07年10月開催)から3回連続して、通信・放送の総合的な法体系について議論を重ねてきました。それを集大成するとともに、情報通信政策をめぐる最近の重要な問題について考えていくために、第6回シンポジウム「情報通信政策の課題」を開催致します。

なおICPFは、このたび、東京都より特定非営利活動法人(NPO)として認証されました。今回のシンポジウムはNPOとしてのICPFの発足を記念するものです。

<日時> 3月13日(木)14:30~17:00
<場所> 東洋大学・白山校舎・2号館16階 スカイホール
       東京都文京区白山5-28-20
       キャンパスマップ

<スケジュール>
14:30 開会
      山田 肇(ICPF事務局長・東洋大学教授)
14:35 講演 「通信・放送融合のための法制度の行方」
      中村伊知哉(慶應義塾大学教授)
15:25 休憩
15:35 講演 「電波ビッグバンの提案」
       池田信夫(ICPF代表・上武大学教授)
16:15 講演 「情報セキュリティという視点でみた情報通信分野の幾つかの話題」
       林紘一郎(NPO ICPF理事長・情報セキュリティ大学院大学副学長)
16:55 閉会

<入場料> 2000円 
 ※ICPF会員は無料
 
★申し込みはinfo@icpf.jpまで、氏名・所属を明記してe-mailをお送り下さい。
 (先着順100名で締め切ります)