国民民主党の玉木代表が「再エネ賦課金の徴収停止」という緊急提案を発表した。

これは私のきのうの記事の提案と実質的に同じだが、さすがに私も賦課金の打ち切りまでは考えなかった。玉木氏の提案はそれより大胆なものだ。これで標準家庭で年間1万円以上、電気代の負担が軽減される。

続きはアゴラ