大阪でコロナ感染が増えたことをきっかけに、東京都・大阪府・兵庫県に緊急事態宣言が発令される見通しになったが、これは何を根拠にしているのか。

たしかに大阪府の新規感染者数は3月下旬から激増したが、その原因は不明である。次の図のように、4月5日に大阪府に蔓延防止措置が出ても、感染の拡大は続いている。


日本経済新聞より

続きはアゴラ