10月23日、衆議院内閣委員会で無所属の今井雅人議員は「高橋洋一氏が15日の森ゆうこ議員の質問内容を事前に知っていた」と質問し、これに対して北村地方創生相は「責任を取る」と答弁した。
今井:その図と思わしきものはですね、森議員が質問の際に出した資料の中にあると思います。これは事前には原さんにも渡してないはずです。しかし、なぜ高橋さんは質疑が始まる前に、この図のことを知っていらっしゃったんでしょうか? [中略]

内閣府から情報が漏れたということはないと、断言していただけますか? で、もし後日そういうのが出てくるということであれば、これはもう大臣の責任問題になると思いますけれども、いかがですか。

北村:本件について内閣府から通告内容が漏洩した事実はない、ということを確認しておりますから、責任問題が生じたときには責任取ります。
24日の野党ヒアリングで、立憲民主党の柚木道義議員も「高橋氏が事前に質問内容を知っていたのは官僚が情報漏洩したからだ」と主張した。その根拠は、野党ヒアリング資料にある高橋洋一氏のツイートだと思われる。

ここには15日の質問前の14日19:57のツイートが出ているが、この時刻はアメリカ太平洋標準時である。日本時間では質問後の15日11:57であり、前後関係からも彼が国会中継の感想を書いていることは明らかだ。



続きはアゴラで。