このVlogだけでは意味がわからないと思うので、補足しておく。2004年に厚労省が毎月勤労統計調査のサンプルを減らしたことが国会でも問題になっているが、これは間違いである。このときサンプル数は増えたのだ

続きはアゴラで。