Marginal Revolutionより:
Organized public works, at home and abroad, may be the right cure for a chronic tendency to a deficiency of effective demand. But they are not capable of sufficiently rapid organisation (and above all cannot be reversed or undone at a later date), to be the most serviceable instrument for the prevention of the trade cycle.
これはケインズの1942年の言葉である。彼は戦後の状況に対応して『一般理論』を書き直そうとしていたといわれるが、惜しくも1946年に死去した。彼は自説を撤回することをいとわなかったので、もう少し長く生きていれば、バラマキ公共事業ではなく永続的な(cannot be reversed or undone)改革によって潜在成長力を高める『一般理論パート2』を書いたかもしれない。