5a3d5887.jpg
・・・といっても「女性国際戦犯法廷」の話ではない。高木浩光さんが「日常化するNHKの捏造棒グラフ」という記事で怒っているのだ。NHKの棒グラフが、数値の下の部分を省略していることが「捏造」だという。

コメントしようと思ったが、彼のブログにはコメント欄がないので、「はてな」でブックマークに「Excelもグラフを描くときは最小値をx軸にするんですけど、MSも『捏造』してるの?」とコメントしたら、「↓ikedanobuo < そんな事実はない >」というお答えをいただいたので、実験してみた。

ちょっと見にくいが、クリックして拡大すればわかるように、ExcelでもPowerPointでも、1020~1050の値のグラフのx軸は1005になる。こんなことはグラフを描くときの常識で、NHKだけじゃなく、民放だってだれだってやっている。

そもそも「捏造」というのは、『大辞林』によれば「実際にはありもしない事柄を、事実であるかのようにつくり上げること」である。グラフをわかりやすく見せることを捏造と呼ぶのは捏造、いや誇張だ。